Search this site
私の「大好き」が みんなの「大好き」が
      自然に集まってできた、カフェのような
           幸せがただよう場所からゆうくんを見守っていたい。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
誰かが私にキスをした初日舞台挨拶@豊洲(2回目)

こんばんは。今日は一日、えりちゃんと遊んだり舞台挨拶へ行ったりするなど、すごく充実した一日でした。午前中は、走魂とドラマのロケ地(主に神社)巡りをしました。これもすごい楽しかったし写真もたくさん撮ったので、また紹介しようと思います。午後はららぽーと豊洲での舞台挨拶☆☆1月の完成披露試写会といい今回といい、いつも連れてってもらってばかりで申し訳ないです><でもほんとにありがとうございました*・゜゜・*:.。..。.:*・ってことで、とりまキオクをなくさないうちに、舞台挨拶のことだけ上げておきます。っていうかわたしが見たのはいちばん最後(5回目)です。4回目のレポいくつか見たけど…可笑しいですね(笑)服装は白いジャケットでした。パンツと靴は黒かな。髪型は少し変わってたね。パーマかけたのかなー。雪ちゃんとも少し違う感じがしました。前髪がもう少しかかる感じでも…いいかな…とか欲張り(…)照明のせいかもだけど、黒く見えたのは錯覚かな?できればそう思いたいなあ(笑)堀北さんは白いにしても監督と比べても黒いんだよお(どんな基準だ)でもゆうくんは、ゆうくんなので会えて嬉しい*・゜゜・*:.。..。.:*・ドラマお疲れさまとか、事故は大丈夫?とかそういう気持ちも若干抱えつつ(笑)ゆうくんの立ち位置は、前の完成披露と同じで左(いちばん最初に出てくる)ゆうくんのお辞儀、綺麗で好きだなー礼儀正しいなージャニーズだなーって思いました(笑)質問を振られると、それに対しては結構長い文章で答えていました。外国のスタッフ、共演者とは、英語は喋れないけど、かたことでも伝わるし何とかなる的な話でした。仕事で海外に行くことも多いので(Qロケですか?)そういうのは得意?!喋れないけど英語でのコミュニケーションはできるんだって。それから、ミライのことは尊敬していると。好きなひとに対しての態度が僕とは違うと。だよねって思った(笑)あとは…人見知りなので、学園ドラマとかでは一人でいることが多いけど…でもまつけんとは美味しかった食事?お店?の話とか、あと堀北さんとかな?コンサートの話もしたんだって。あとは、恥ずかしいので映画は一人で観たとか、ナオミを思う気持ちは負けないぞ、っていうつもりで演じた、とか、そんなナオミと3人の男の子の恋が素敵に描かれている、とか言ってました。監督は、ゆうくんとか堀北さんとか、こういう魅力的な俳優さんを世界へお披露目したいって仰ってました。それがすごく嬉しかった。どんどん世界へ羽ばたいて行って欲しいな。あと、ナオミとミライの喧嘩のシーンも注目と。(素晴らしいと)堀北さんは、髪の毛を切るシーンに注目してほしいそうです。上映前だから、みなさん、割とネタバレにならないように気を付けながら話してたという印象です。はけるときは、ゆうやー!とか呼ばれて手振ってたりしてました。こういうところ、アイドルだなあ。最後のお辞儀も綺麗でよかった(笑)ゆうくん、お疲れさまでした☆☆

posted by くみ | 22:28 | 映画舞台挨拶 | comments(2) | - |
誰かが私にキスをした舞台挨拶・試写会+追記

昨日は誰キスの舞台挨拶と試写会に行ってきました!ちょっと見た今朝のWSでは、昼間の会見の方が沢山流れてたのでわたしが見たのとちょっと違う…のでここに残しておきたいと思います。わたしの中で、ドラマでたくさん見るという思考はあっても本人に会うっていう思考はほとんどないので思いがけないチャンスにホント感謝です。久しぶりに見ましたが、やっぱりすっごいすっごいカッコいいね(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:やっぱりカッコいいんだなーって改めて思いました。他の方達と比べるとやっぱり日焼けしてるなーって感じもしたけど、ほんとにカッコいい男の子だよ☆☆なるほどなるほど(笑)自信に溢れてるというかキラキラしてるというか、その辺の言葉がどれもこれもピッタリハマるよ。ほーんとにほんとにほんとにおうじさま*゜゜*+・:。.。..。+:* *゜゜*+・:。.。..。+:* そりゃゆうくんが彼氏だったらもう、超超自慢するよ(笑)雪ちゃんの可愛いのともまた違う感じでやっぱりジャニーズ!って感じで(松山さんのカッコ良さはまた違うけど)ずっきゅんどっきゅん大変なことになってました。お洋服もかわかっこよかった。蝶ネクタイの長いのも可愛いし、ちゃんとドクロも見れたし。すごい近くて、なんか逆にドキマギした(笑)わたしはテレビの前で萌えてるのが性に合ってる☆気もしたけど、でもすっっっっっごく嬉しかったな(*´∀`)ノ*・゜゜・*:.。..。.:*ありがとうありがとうだいすき☆それにしてもキャスト並ぶとすごいね!こういうお仕事はほんとに興奮してわくわくします!こっちの舞台挨拶では、特に衝撃的な話もなかったのですが、ゆうくんは2,3日前に映画の出来たのをもらってすでに2回見たそうです。すごいなあ。それから、英語は苦労したってみなさん仰ってましたが、ゆうくんは間違ったイントネーションで覚えるのがいやだったので、事前に自分で英会話の先生を見つけて、ミライのセリフだけ切り取って持ってって特訓してもらったとか(ストイックだなあああ)それであとは現場で監督にちょっと修正してもらったんだって。すごいね!頑張り屋さんだね☆こういう話は聞けてすごく嬉しかったです!あと、服装とかめがねについても言ってたかな。自分の気持ちを秘めちゃうところをめがねをかけて表現したかった…みたいな(うろ覚えでごめんなさい)映像が綺麗なのも見所みたいなことも言ってました。あと、時々、隣りのカノーザ監督と耳打ちして笑ってました☆すごー英語通じるんだー(笑)そんな訳で、ほんとに嬉しい時間でした。これからもずっと応援していきたいなと思いました☆こういう機会があるとずっと応援してきてよかったなーって改めて思います。それから映画の方も、すっっっごくわたしはすきーーーーー!もう書きたくて書きたくて仕方ないんだけどおおおお。もうほんと愛しい愛しいミライくんなんです(*´∀`)ノ*・゜゜・*:.。..。.:*何度見ながら息が詰まりそうになったか分からないよ。イヤーブック最高!!でした☆わたしも写真好きだからっていうのもあるけどこれはいい!色んな写真がちりばめられてて超青春だし!!ほりきてぃとのコンビもすっごい良くって(仲良しに見えた)2人ともほわーんとしてるから仲良しでも喧嘩しても可愛いんですよね。ホントに実際は仲良くならなかったの?ってくらい。1つだけ書くと2人が喧嘩してナオミが「だいきらい!」って言って、ミライくんも言い返すんだけど、「ぼくだってだいっ…」と言葉に詰まって大嫌いと言えなかったシーンとかホントわかりやすくて可愛いというか可愛すぎてしんどかったです><あああホントはもっと書きたいことたくさんあるけど眠いのと仕事行かなきゃなので…いったん終わります。ってことで夜。っていうか映画について書きたくて書きたくて仕方ないんだけどおおおお!書くなってのがムリなんだよね><><ネタバレになるべくならないように書く!ちょっとこのあと試行錯誤してみようかな。ムリだったらごめんなさい。あと、舞台挨拶で思い出したこと。ゆうくんは、映画についてエネルギッシュな恋愛だ、みたいなこと言ってました。たしかにー。あと、最後、はけるときに、すごい丁寧に一礼してました。すごい礼儀正しいね。半ば感動しました☆ううう…うっかり泣きそうになりました゜(゜´Д`゜)゜。゜(゜´Д`゜)゜。

posted by くみ | 19:51 | 映画舞台挨拶 | comments(8) | - |
『疾走』舞台挨拶編

2005,11/10(木)「疾走」舞台挨拶編。
注:レポじゃなくて私の感想に始まり私の感想で終わるものですー。

実は木曜のラスト1時間と翌朝の頭1時間という妙な休みの取り方したので
「何処か行くの?」と聞かれながら行きました。
ちょっと中野まで…と(笑)
会場では並んでるときは、鬱で。かなり待ちました、私の中で。
一緒に行ったのは、妹。なんか、舞台挨拶の雰囲気を味わいたかったとか。
もちろん、ゆうくんには何の興味もない人なんだけど。
でも、一緒に行ってくれたことに感謝しています。

会場の中に入ったら、いっきにテンション上がりましたー!
席は、真ん中の端の方かな。でも、肉眼でゆうくん見れそうなので
一人できゃーゆうくん見えるよー!と盛り上がりまして。
(さっきとテンション違いすぎなんだけど…BY妹)
と、盛り上がっている間に、もう、すぐ舞台挨拶が始まったの。
テレビで流れた部分については、割愛…しませんよ。
監督、韓さんに続いてゆうくん登場ー!きゃー!ゆうやくんー!と、私がめちゃめちゃ喜んだのは言うまでもなく(笑)
うん、まぁ、ちょうど1週間前に渋谷で見かけた以来なんだけど(…)
でも、やっぱりすれ違うんじゃなくて前からちゃんと見る方が嬉しい。
ゆうくん登場に、もの凄い歓声でしたー。拍手もゆうくんだけ
大きさ違うんだもん。だから、
テレビで流れてたように、中谷さんもえつしさんも監督も
「本日は手越くんのために…」って言ったけど、まさに、その通り!その発言いやみだろ!って言う人も
いるけど、そう言われても私は、まさにゆうくんのために
ゼーゼー言いながら行ったわけだから、仕方ない(あははー)

登場したゆうくん、少しゆるめたネクタイがかわいいー。
この前の渋谷の時と同じような黒ジャケットも着てて。私物かな?
やっぱり、ゆうくん、キラッキラ☆☆
カッコいい。ああやって、人前に立つと、ゆうくんも
スーパーアイドルなんだなって思ったよ(言われてたけど)そして
そんなに緊張してる感じでもなく、終始ニコニコしてたよ。
挨拶もきちんとしていました。テレビで流れたのより、
もう少し長かったんだ。Jウエブに載ってる通りのコメントなんだけど、
質問にもそつなく答えていました。凄くいいことも言ってたよ。
きっと、映画について、いろいろ考えてがんばったから、何聞かれても
大丈夫だったんだろうな。なんか…やっぱりキラッキラ☆☆
韓さんの挨拶はちょっとたじたじだったけど、
手越くんが走り方を教えてくれました、って言ってました。
ちなみに、マイクは韓さんと共有でした。

それから、中谷さんの舞台挨拶で…。
「手越くんは、普段は笑顔なのですが、
ある瞬間、とても暗い目をするときがあるんです。
(中略)目を見るのが怖くて実は毎回どきどきしながら演じていました」
という発言にめちゃめちゃ共感した私。
でしょー!わかるわかる!!!と(笑)
別に、私は四六時中、ゆうくんを見ていたことなんてないから
わかんないけど、でも、「とても暗い目をするときがある
っていうの、凄くわかる気がするんです。そして、それは、これからの
ゆうくんの凄い"武器"になっていくんじゃないのかな…と思う。
多分、私、ゆうくんが笑顔が似合うだけのアイドルだったら、
ファンにはなってなかったよ。
彼が秘めている"暗さ"に魅力を感じます(笑)みなさんは感じませんか?!

誕生日のお祝いもできて嬉しかったです。多分、ゆうくんの誕生日を
本人前にしてお祝いするなんて最初で最後のような気がします、時期的に。
中谷さんからひまわりを貰うとき、ちょっと照れてたけどね。
それにしても中谷さん、美人ー。とよえつ足長すぎ(笑)
ホントにゆうくん立ててくださってありがとう!な気分(何様だよ)

写真撮影も面白かったです。
「てごりーん」とか「てごちゃーん」とか「手越ですやってー!」とか
いろんな声が飛んでました。
私は…というと、ずっとゆうくんをガン見してました(…)
さすが11月生まれ。季節外れのひまわりもよく似合ってましたよ。
いろんな方向のカメラに向かって、写真や映像を撮影しなきゃ
いけないので(WSじゃ少しだけど)時間が少しかかりました。
こちらにしてみれば嬉しいことだけども。それに、ずっと笑顔で対応する
ゆうくん。ちゃんとアイドルしてました☆えらいえらい!あ、
ゆうくんのアイドルスマイル営業中ー!とか思いながらも、
私も、幸せな気持ちで写真撮影するゆうくんを見ていました。

そんな感じで。あっという間に終わってしまいましたが、
やっぱり行ってよかったです。ゆうくんの晴れ姿、見れて嬉しかった。
ずーっとこの日を待っててよかったな。
また、ゆうくんに夢を貰いました。多分これからも、こうやって
少しずつ、時々だけど、ゆうくんを応援しててよかったなー
って思える瞬間に出会えるような気がします。
そういう瞬間がこれからも、きっとある、と思えるからこそ、
私はゆうくんを応援できるんだと思います。いつも書くことだけど、

ゆうくん、これからも、輝いて。


S.E.N.S.さんの生演奏も凄くよかった。私より妹の方が聴き入ってたかな。
演奏中に「センスがいい」とか言っての誰だよ(私です…)寒。
とにかく、とても素敵でした。
これが映画の中で流れるんだと思うと嬉しくて嬉しくて。
サントラ出るのがこれまた嬉しいね(12/21)冬休みは聞きまくろう!


さて。肝心の映画については、
「疾走」映画編に続く…。

posted by くみ | 21:59 | 映画舞台挨拶 | comments(0) | - |